フィリオ神山保育所では、自園調理を行っています。

2名の調理員さんが、毎日毎日こころを込めて作ってくれていますよ。

本日の給食は、

親子丼・ブロッコリーのおかか和え・油揚げと茄子のみそ汁・りんご でした。

そら組(1歳児)たいよう組(2歳児)のみんなが食べるメニューです。

 

 

ふたば組(0歳児)の離乳食完了期のお子さんには・・・

少しだけ柔らかさや形状を変えて提供しています。

 

そして、ふたば組(0歳児)の離乳食後期のお子さんには・・・

軟飯・鶏ささみと茄子の煮物・りんごの煮物 で提供しています。

食事ひとつを見ても発達に合わせた違いがわかりますね。

 

フィリオ神山保育所ではアレルギー食にも対応しています。

当保育所の栄養士・調理員が細心の注意をはらいながら丁寧に作っています。

また、保育士も一人一人の咀嚼や食べ具合を見ながら、

お子さんが食べることを楽しみ、食事の時間を楽しく感じられるよう関わり、見守っています。

 

「ごちそうさま~」

今日も美味しくいただきました。

ご家庭でも一緒に食べる食事の時間を大切にしていきたいですね。